下民UTSグループ

下民UTSグループ(しもみんユーティーエスグループ)は、下北沢県のマスメディア関連企業による総合情報産業グループである。

概要

下北沢民報、テレビ下北沢を中心として15の企業が加盟している。これらの企業の本社の大半は田所市田所町にある下北沢メディアパーク810に入っているほか、株式会社下北沢メディアパーク810がグループ各社を統括している。
下北沢メディアパーク810に設置されている電光掲示板ではテレビ下北沢や下北沢民報を中心に番組情報、ニュース、イベント情報などを発信している。
グループの経営は創設時から桜井家が一括して経営を行なっており、グループ会社の代表取締役社長の名前は一部企業を除いて桜井豪の名前が連なっている。また、桜井家は新民TSNグループ(新日暮里民報・テレビ新日暮里)の木吉家と姻戚関係にあるなど友好関係にある。

沿革

  • 1893年(明治26年):書籍商の平野源左衛門が「谷岡新聞」としてとして創刊。その後「田所新聞」「田所民報」と改題。
  • 1919年(大正8年):現在の下北沢民報の名称となる。
  • 1924年(大正13年):桜井一豪が社長に就任。以降桜井家による支配となる。
  • 1939年(昭和14年):新聞統制により「谷岡日報」「下北沢日報」「下北沢毎日新聞」などを吸収合併。
  • 1945年(昭和20年):下北沢空襲により社屋と印刷所を焼失。戦後田所会館を借り、新聞の印刷を再開。
  • 1957年(昭和32年):テレビ局として「テレビ下北沢」を開局。
  • 1960年(昭和35年):「テレビ下北沢」がラジオ放送を開始。
  • 1969年(昭和44年):「下北沢時事新聞」の株式を取得(これにより下北沢時事新聞は廃刊に追い込まれる)、これにより下北沢1紙独占体制となる。

  • 最終更新:2016-10-15 10:43:46

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード